未分類

しつこいマンション経営の勧誘の断り方・対処法

こんにちは!
「不動産投資のススメ」の管理人、松崎 サブローです!

しつこいマンション経営の勧誘にお困りですか?

これをお読みの方は、電話や自宅訪問などでしつこくマンション経営の勧誘を受けて困っている方ではないでしょうか?相手のセールストークに圧倒されて、なかなか断れずにいる方もいることでしょう。

続きを読む

オンラインでもできる?土地の謄本を取得・閲覧する方法

こんにちは!
「不動産投資のススメ」の管理人、松崎 サブローです!

土地の相続や売買などで登記をするといった場合、土地の謄本を取得したり閲覧したりする必要が生じます。
ただ、不動産の謄本というものになじみのある人は少ないのではないでしょうか。そのため、どうやって謄本を取得したり閲覧したりすれば良いのか分からない、という方も多いと思います。

続きを読む

土地の値引きは可能?明日から使える値引き交渉術を教えます!

土地の値引き

こんにちは!
「不動産投資のススメ」の管理人、松崎 サブローです!

土地の値引きは可能なのか?みなさん気になってますよね。
家を建てようとした時、まずそのための土地を購入することになります。不動産は大きな買い物になりますので、できれば安く購入したいですよね。

結論からいうと、土地の取引においては値引き交渉をすることが可能です。つまり、土地を買おうとした時、土地の売主が提示する価格よりも安く購入することができるのです。

続きを読む

【図で解説】「地上権」とは?基礎から徹底解説します!

「地上権」について情報をお探しですか?

・これから誰かの土地を借りて、その上に建物を建てたり樹林を植えたりしたいという方
・現在土地を所有していて、その土地を貸して欲しいと言われた方

などは、「地上権」について知っておく必要があります。「地上権」は、土地の貸し借りの場面においては必須の知識なのです。

続きを読む

【費用の相場付き】家を建てるときの費用と手順まとめ

家を建てたいとお考えですか?

マイホームは一生に一度の買い物ですから、絶対に失敗したくないですよね。誰もが理想的なマイホームを建てて、幸せな日々を送りたいと思うはずです。

ただ、いざマイホームを建てようと思っても、一体どれくらいお金がかかるのか、土地はどうやって探したらいいのか、建築工事はどうやって進められるのか、よくわからないことも多いというのが本音ではないでしょうか。インターネット上には様々な情報がありますので、1つ1つ調べていたら大変です。

続きを読む

平均利用年齢は40歳?住宅ローンは何歳まで借りられるの?

住宅ローンの利用を検討中ですか?

住宅ローンを申し込もうと思ったとき、気になるのは「何歳まで借りられるの?」ということではないでしょうか。ある程度の年齢になると、「自分はもう借りられないんじゃないか」と心配になってしまいますよね。

一般的に、住宅ローンは30代で借りるイメージがあるかもしれません。しかし実は、40代や50代、場合によってはそれ以上の年齢になっても、住宅ローンを借りることは可能なのです

続きを読む

おすすめの分散投資とは!?リスクを抑えて効果的な投資をする方法

「分散投資」という言葉を聞いたことがありますか?

分散投資とは、投資において資産や投資先、投資のタイミングを分散させることでリスクを抑える考え方のことです。分散投資を正しく行えば確実に投資におけるリスクを抑えることができますので、特に投資初心者の方やこれから投資を始めようと考えている方は絶対に押さえておかなければいけない知識なのです。

続きを読む

あなたに向いてる不労所得とは?タイプ別におすすめをご紹介

「不労所得」について気になっていますか?

不労所得は、少ない労力で手にすることができる所得のことです。得られる金額については、月々のお小遣い程度のものから、生活をまかなうのに十分なくらいまで様々です。不労所得が手に入れば、今の生活がより豊かになること間違いなしです。

ただ、「不労所得を手にするにはどんな方法があるか分からない」「自分には難しそう」など、「不労所得」という言葉は聞いたことがあっても具体的にどのようなものか分からない方も多いのではないでしょうか。

続きを読む

「坪単価」とは?計算方法や相場を解説します!

坪単価とは、建物を建てる際にかかる1坪あたりの建築費のことです。坪単価は、家を建てる時の建築費がいくらかかるかを算出する時の基準になります。

これから家を建てようという時、気になるのはやはりお金がどれくらいかかるかということではないでしょうか。だとすれば、家を建てる時には坪単価についてよく理解しておく必要があります。ハウスメーカーや工務店によって坪単価の計算が少しずつ違うことがありますので、なるべく安くマイホームを建てるには、きちんとそれぞれを比較できるようになっておく必要があるのです。

続きを読む