不動産税金

アパート経営を法人化をする5つのメリットと3つのデメリット

こんにちは!
「不動産投資のススメ」の管理人、松崎 サブローです!

今回はアパート経営の法人化についてお話しします。

アパート経営をしている人で、「法人化すると節税になるよ」という話を聞いたことがある方もいるかもしれません。確かに、アパート経営で賃料収入が一定以上に達した場合、法人化することで節税をすることができます。

続きを読む

土地の相続税の計算方法とシミュレーション。軽減措置まで全てわかる

こんにちは!
「不動産投資のススメ」の管理人、松崎 サブローです!

土地の相続税について気になっていますか?

この記事を読んでいるのは、
「土地を相続することになったけど、相続税がどうなるか気になる」
「自分が亡くなって所有する土地が相続された時、相続人(配偶者や子供たち)にかかる相続税が気になる」
といった方ではないかと思います。

続きを読む

土地の固定資産税はいくらかかる?計算方法まで紹介

こんにちは!
「不動産投資のススメ」の管理人、松崎 サブローです!

土地を所有している場合、毎年「固定資産税」を納める必要があります。最近購入や相続で土地を手にした人や、これから土地を買おうとしている人にとって、土地に固定資産税がどれくらいかかるかはすごく気になるポイントではないでしょうか。

続きを読む

土地の消費税は非課税?不動産取引と消費税の関係を解説!

こんにちは!
「不動産投資のススメ」の管理人、松崎 サブローです!

土地の取引にかかる消費税についてきちんと理解していますか?
私たちが普段モノを取引するとき、その価格には消費税が課せられますよね。そのため、何かを取引する際には、消費税がかかるのが当たり前だと思って生活しているはずです。

しかし、土地を取引する場合は、原則としてその取引価格に消費税はかかりません。土地は「消費税」の性質に合わないからです。ただし、例外的に消費税が課されてしまう取引もあります。

続きを読む

固定資産税を滞納してしまった!そんなあなたが必ず読むべき対処法まとめ

固定資産税を滞納してしまうとどうなるのでしょうか?

土地や建物を所有していると課税される固定資産税ですが、うっかり納税を忘れてしまうこともあるでしょう。この場合、滞納したからといってすぐに財産を差し押さえられるということではありませんので、落ち着いて対応しましょう。ただし、遅れた分だけ延滞金がかかりますので、注意が必要です。

続きを読む

相続との違いは??土地を生前贈与する際に必要な全知識

土地の生前贈与をお考えですか?

「自分が生きている間に所有する土地を誰かに譲りたい」という場合や、「親や祖父母に生きているうちに土地を譲って欲しい」という場合、生前贈与をする必要があります。相続税の節税にもなりうることから、生前贈与を検討されている方も多いと思います。

ただ、「生前贈与」という言葉は聞いたことがあっても実際どういうものかよくわからないというのが正直なところではないでしょうか。土地の引き渡すということもあり、何だか手続きもややこしそうな印象を受けますよね。

続きを読む

【必読】払いすぎた固定資産税を還付してもらう方法

土地や建物などの固定資産をお持ちの方には、ぜひ一度確認していただきたいことがあります。

それは、固定資産税を払いすぎていないかということです。

固定資産の所有者が、年に1度収めることになっている固定資産税ですが、実は市町村の職員による税額の計算ミスがしばしばあります。あなたの固定資産税が計算ミスされていると、本来払わなくてもいい税金まで納めている可能性があります。

続きを読む

固定資産税評価額の計算方法|土地は?建物は?

不動産を取得すると、固定資産税・都市計画税や不動産取得税、登録免許税など、さまざまな税金を支払う必要がでてきます。
上記のように、不動産を取得することで発生する税金の計算に関わるのが、固定資産税評価額です。

固定資産税評価額の計算の大枠がつかめれば、これから不動産を取得しようという場合の資金計画を立てるのに役立ちます。

続きを読む

アパート経営の経費の知識|賢く節税できていますか?

アパート経営を行う際に必ず抑えておきたいのが、節税に役立つ経費の知識です。これは、確定申告時に必要経費として経費を計上することで、アパート経営の利益を抑え、節税を行う方法です。どの内容が必要経費として計算できるのかを理解しておくことで、大きな節税につながります。

続きを読む

不動産投資と税金の全て|節税対策や計算方法について徹底解説!

不動産投資をしている方、またはこれからしようとしている方にとって、気になるのが「税金」のことだと思います。

税金についてまず気になるのが、不動産投資と節税の関係ではないでしょうか?
確かに、不動産投資をすることで、所得税、住民税、相続税を節税することが可能です。ただし、この節税はずっと受けられるわけではありません。

続きを読む