不動産投資で絶対に失敗したくない人はこちら

【初心者向け】不動産投資セミナー|本当におすすめを厳選

【実録】和不動産のゲーム形式セミナーに不動産投資初心者が行ってみた!

更新日:

ゲーム形式で楽しみながら、不動産投資の基本を学ぶことが出来ると話題!和不動産主催のセミナー「キャッシュフローDEリッチ」に参加してきました!

参加してみた率直な感想は「不動産投資って始めてみると、こんなに色んなことが起きるのか...」「事前にシミュレーションできて本当に良かった!」です。

東京メトロ銀座線「神田駅」6番出口から徒歩2分でアクセスしやすく、ビルの下に案内役の女性が立っていたため迷うこともありませんでした!

参加者は自分を含めて男女4名。既に和不動産で物件を購入した方も、ご友人と一緒に参加されていましたよ!

参加者1人1人に、サポートスタッフがつくため質問しやすい点も良かったです。

1.和不動産とは

結果が出る不動産投資

和不動産は、「アフターフォローNo.1宣言!」を掲げ、運用状況を可視化できるマンション投資コンサルティングシステム「N-RICOS(エヌリコス)」の提供や、定期的なイベント開催など、販売後サポートの手厚さが評判の不動産投資会社です。

オーナーの4人に1人が年間キャッシュフロー100万円以上を達成している実績があります。

また今回参加させて頂いた、ゲーム形式のセミナーなどユニークな取り組みも特徴です。日本テレビ番組「バンキシャ!」や千葉テレビ「東国原英夫のそのまんまでは通しません!」など複数のテレビ番組でとりあげられています

※和不動産について、もっと詳しく知りたい方は、「和不動産の評判・口コミ|結果を出すマンション投資!オーナーの4人に1人が年間キャッシュフロー100万円超」をご覧ください。

2.「キャッシュフローDEリッチ」を実際にプレイしてみた!

まずは、プレイヤーとなる自分自身のプロフィールを入力します。

  • 名前
  • 性別
  • 職業(上場企業社員・中小企業社員・公務員・個人業)
  • 顔写真(イラストから選択可能)

この数字を元に、年収などの条件が自動で設定されます。

3.「キャッシュフローDEリッチ」の流れ

このゲームでは、次の4つのステップを1ターンとしてカウントします、

  1. 物件購入(新築・築浅・都心築古、地方築古・一棟)
  2. 金融機関選択(金利・年数・頭金の有無)
  3. イベント抽選(部屋・市場のどちらかで良い・悪いイベントが発生)
  4. 繰り上げローン返済(するしない・金額を選択)

この流れで、参加者と一緒に、40歳から90歳までの50年間のシミュレーションをしていきます。

ちなみに、参加者には「何もしない」コンピューターもいます。

ゲームの最後に「不動産投資をおこなった自分」「何もしなかったコンピューター」の比較も出来るのが、面白いところです!

3-1.物件購入

まずは、物件購入ルーレットが回ります。

ここで「ALL」が出ると、新築・築浅・都心築古、地方築古・一棟どれでも選択可能です

それ以外の区分に針が止まると、その物件を購入するかどうか選択する流れになります。

このゲームで出てくる物件は、実在する物件データを元に作られています。

3-2.金融機関選択

続いて、金融機関を選びます。

頭金の有無、金利、返済年数など、それぞれ条件の違う金融機関の中から、自分にあった金融機関を選ぶことが可能です。

資金に余裕がある場合は、現金一括購入も可能です。

3-3.イベント抽選

続いて、次の2つ

  1. Room:所有物件の部屋
  2. Market:市場

どちらかで「良いイベント」「悪いイベント」が発生します。

例えば「減給」が発生した場合、年収がダウンします。

不動産投資をするとなると、誰でも物件の状態を良く保つことは考えつきますが、減給・リストラなど市場の影響による自分自身への悪い影響に関しては忘れがちです。ここは本当にリアルだなあ、、、と感じました。

また、ついしてしまいがちな「海外旅行」などの出費イベントも発生します。

もちろん、悪いイベントだけでなく良いイベントも発生します!

例えば、入居者の転職、リフォームにより家賃が上がる、などです。

ただし、これも立地が悪い物件に関しては、むしろ年間家賃の20%を支払う思わぬ出費が出るなど、現実的な部分をしっかりと思い出させてくれる所がポイントですね。

3-4.繰り上げ返済

最後に、繰り上げ返済をするかどうかの判断をして1ターンが終了です。1年の結果の振り返りを見ることも出来ます。

この4ステップを50年間分おこない、最終的にどれくらいの資産が形成できるのか?を知ることができます。

3-5.振り返り

最後に、50年間の不動産投資を通して、どれだけ資産形成が出来たかが、見れるようになります。

ちなみに、私の最終結果は、こんな感じです。

年収1,000万円以下の設定でも、最終的な資産が現金と物件価値トータルで1億円を超えており、ローンも完済することができました!

4.個別相談会でよく聞かれる質問

キャッシュフローDEリッチ」は、セミナー後に希望者に無料で個人面談をおこなっています

その中で、実際によく聞かれる質問について回答いたします!

Q1:コロナショックは不動産投資にどう影響していますか?

A:ホテルやウィークリーマンションは打撃を受けています

一棟物件も融資は出にくくなっています。区分に限っては、目立った影響は出ていません

Q2:実際にゲームと同じような運用が可能でしょうか?

A:はい。実際に今回のゲームの成功例のような運用は可能です。

個別相談では、和不動産オリジナルのコンサルティングシステムの「N-RICOS」を利用して、実際のオーナー様の運用事例をご紹介しております。

3ヶ月に1回の定期面談で蓄積した生の運用データを確認することができ、

ゲームと実際の運用を比較することが可能です。

Q3:なぜ都心のワンルームマンションだけ取り扱っているのか?

A:都心のワンルームマンションがが、安定しているからです。

東京は大企業が最も多く集まる場所で、総世帯数のうち約半数が単身者です。

そのため、最も賃貸需要が高いのが、都心に通勤する単身のサラリーマンなのです。

また、コロナの影響でテレワークも進み、住環境を重要視される方も多くなりました。自宅で過ごす時間が長くなりますので、周辺に商店街やスーパーなと買い物ができる環境であり、週に2.3回の通勤を考え会社まで30分で通勤できるエリアの物件が、どんな時でも賃貸需要を高くキープできより安定した運用ができます。

そのため、空室というリスクが低く、安心して運用できる物件としておすすめしております。

5.さいごに

このゲーム型セミナーを通して

  • 不動産投資の基礎知識
  • 物件の選び方
  • 金融機関の選び方
  • その他注意点

などを、自分の頭で理解することが出来ました。

一方的に話を聞くだけの受身のセミナーの場合に比べて、自分の頭で考えて能動的に学ぶので、記憶に残りやすく学びも多かったです!

何にも知らないまま、不動産投資を始めたら大変なことになるな...」という事を痛感できたのも、大変勉強になりました。

これから不動産投資を始めたい方、既に始めていて上手くいっていない人など、もし少しでも和不動産について興味がある方は、是非参加されてみてはいかがでしょうか!

和不動産のセミナーのサイトを見る

  • この記事を書いた人
松崎サブロー

松崎サブロー

イエベストの編集長です。宅地建物取引士。不動産会社では不動産投資、不動産売却、不動産賃貸、不動産管理など幅広く担当。 不動産に関わる難しい知識を初心者にもわかりやすい正しい情報として提供することを心がけています。

-【初心者向け】不動産投資セミナー|本当におすすめを厳選

Copyright© イエベスト , 2020 All Rights Reserved.