不動産投資会社の評判・口コミ一覧

モゲチェックの評判・口コミ|不動産投資ローン借り換えで金利約450万円削減!

更新日:

モゲチェックの評判・口コミ|不動産投資ローン借り換えで金利約450万円削減!

モゲチェック(MOGE CHECK)の評判・口コミをお探しですか?

モゲチェック(MOGE CHECK)は、不動産投資ローンの借り換えをオンライン上で提供しているサービスです。

事業開始以降、順調に成長し下記のような実績を積み重ね注目されています。

  • 相談数:10,000件
  • 取引金額:300億円超
  • サービス登録者数:累計10,396名(2019年9月1日時点)
  • フィンテック部門での受賞歴多数(※週刊東洋経済、日経トレンディ、新日本有限責任監査法人、Forbes Japan)

実際、イエベスト編集部にも「モゲチェックの記事はないの?」という問い合わせが来ている程です。

そこで本日は、モゲチェック(MOGE CHECK)に関するリアルな評判・口コミを、良い点・悪い点、包み隠さず紹介します。ぜひ、今後のアクションの参考にしてください!

モゲチェック(MOGE CHECK)の公式サイトを見る

目次

1.モゲチェック(MOGE CHECK)運営会社・MFSの会社概要

モゲチェック運営会社・MFSの概要

1-1.モゲチェック(MOGE CHECK)運営会社・MFSの会社概要

商号 株式会社MFS
設立 2009年7月(2014年10月株式会社MFSに商号変更)
代表取締役社長 中山田 明
事業内容 オンライン住宅ローンサービス「モゲチェック」
オンライン不動産投資ローンサービス「モゲチェック 不動産投資」
所在地 本社:〒100-0004
東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル2階 FINOLAB
資本金 8.8億円(資本準備金含む)
電話番号 TEL:0120-954-255 FAX:03-5989-0576
一般のお問合わせ(info@mortgagefss.jp)
メディアに関するお問い合わせ(pr@mortgagefss.jp)
【個人情報お問い合わせ窓口】
担当:個人情報保護管理者:大西 貴之
住所:東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル2階 FINOLAB
電話:0120-954-255
免許・登録 貸金業登録番号:東京都知事(1)第31690号
日本貸金業協会会員:第005928号
主要株主 経営陣、YJキャピタル、ゴールドマン・サックス、オプトベンチャーズ、グロービス・キャピタル・パートナーズ、マネックスベンチャーズ、電通国際情報サービス、電通イノベーションパートナーズ
取引金融機関 みずほ銀行
HP https://www.mortgagefss.jp/

1-2.モゲチェック(MOGE CHECK)運営会社・MFSの沿革・CEO含む経営陣

モゲチェック運営会社・MFSの沿革・社長含む経営陣

モゲチェックの運営会社・株式会社MFSは、2009年7月(2014年10月株式会社MFSに商号変更)に設立されました。

真にユーザーサイドに立った新しいフィナンシャルサービスを作る」を企業ミッションに、下記のような数々のサービスを提供しています。

  • 日本初のオンライン型の住宅ローンサービス「モゲチェック」
  • 借り入れ可能額証明書「モゲパス」
  • 不動産会社向けサービス「モゲパートナー」
  • 35年先までの住宅ローン金利を予測。最適な金利タイプも判定「モゲチェック金利診断」
  • 日本初!住宅ローンクレジットスコア「モゲスコア」
  • モゲチェック不動産投資
  • 不動産投資ローン借り換えサービス
  • バウチャー(借入可能額証明書)発行サービス

代表取締役CEOの中山田明さんは、東京大学経済学部卒業、1999年ベアスターンズ証券にて日本初の住宅ローン証券化を担当。

その後、新生銀行にて総額5,000億円以上の住宅ローンを証券化。2011年からはSBIモーゲージ(現アルヒ)入社、2012年よりCFOを歴任。2014年10月よりMFS代表です。

取締役COOの塩澤崇さんも、東京大学大学院情報理工学系研究科修了、2006年にモルガン・スタンレー証券において住宅ローン証券化ビジネスに参画し、全国の地銀やモーゲージバンクと提携した住宅ローン証券化を実施。

その後ボストン・コンサルティング・グループにて国内外の大手金融機関への経営コンサルティングを実施し、現職に至ります。

他にも、金融業界・IT業界で輝かしいキャリアを持った経営陣によって会社運営がおこなわれています。

2.モゲチェック(MOGE CHECK)の評判・口コミまとめ

モゲチェックの評判・口コミまとめ

2-1.モゲチェック(MOGE CHECK)の良い評判・口コミ

モゲチェックの良い評判・口コミ

(東京都/ 区分マンション4戸/ 総残高5,860万円)


「複数物件を同時に見直ししてくれて助かりました。金融機関に出向くこともなく、チャットと電話のみで手続きが進むので、忙しい人にこそおすすめです。」
出典:公式サイト

対面することなくオンライン上で手続きが完了するのは、忙しい社会人にとって大きなメリットですね。

モゲチェックの良い評判・口コミ2

(東京都/ 区分マンション4戸/ 総残高5,860万円)


「スルガ銀行の問題で各銀行の審査基準が厳しくなっているので自身で借り換えるのは難しいと感じ、借り換え先を探して頂きました。月次返済額が大きく下がったので、利用してよかったと思います。」
出典:公式サイト

自分一人の力で借り換え先を探していたら、時間と労力が倍以上かかったでしょう。

時短も出来て、月次返済額を大幅に下げることが出来ることも、大きなメリットですね。

2-2.モゲチェック(MOGE CHECK)の悪い評判・口コミ

ココがダメ


うちの場合アパートローンだったせいか、融資銀行が遠方だった為、1日だけ出向かなくてはいけなかったので、それに費用がかかりました。将来的にはインターネットで融資が実行されるらしいので改善されると思います。

出典:MFSご説明資料

基本的にはチャットと電話のみで手続きが進むのですが、場合によって実際に現場に自身で足を運ばなければいけない可能性もあるようです。

3.モゲチェック(MOGE CHECK)の5つの特徴

モゲチェック(MOGE CHECK)の5つの特徴

3-1.かんたん無料Web診断!オンライン完結で借り換えメリット額を瞬時にご提案

かんたん無料Web診断!オンライン完結で借り換えメリット額を瞬時にご提案

モゲチェック(MOGE CHECK)では、かんたん無料Web診断をうけることができます

モゲチェック(MOGE CHECK)の公式サイトから、あなたの現在の不動産投資ローン情報やプロフィールを入力することで、借り換えることで削減できる実際の金額を知ることができます。

※以下のような提案書が案内されます

かんたん無料Web診断!オンライン完結で借り換えメリット額を瞬時にご提案

また、借り換えメリット額を瞬時に提案するだけでなく、最短翌営業日に、実際に借り換え可能かどうかが判明します。

3-2.金利は国内最低水準1.575%~。不動産投資ローン借り換え平均金利削減額は約450万円

金利は国内最低水準1.575%~。不動産投資ローン借り換え平均金利削減額は約450万円

モゲチェック(MOGE CHECK)の金利は、国内最低水準の特別金利1.575%〜(12月末までの本審査承認が条件)です。

300億円以上のローン実績を持っているからこそ、一般申込みよりも安い特別優遇でサービスを受けることができます

結果、モゲチェック利用者の平均金利削減額は約450万円です。

3-3.おまかせでラクラク!複数物件もまとめてチェック!

おまかせでラクラク!複数物件もまとめてチェック!

モゲチェック(MOGE CHECK)は、物件ごとに1件ずつ借り換え可能か銀行ごとの審査基準に合わせて特定します。

おまかせでラクラク!複数物件もまとめてチェック!

複数物件でもラクに不動産投資ローンを借り換えることが可能です。

3-4.手数料は金利削減額の10%、成功報酬制なので初期費用0で利用可能

手数料は金利削減額の10%、成功報酬制なので初期費用0で利用可能

モゲチェック(MOGE CHECK)は、借り換え成功した際の金利削減額10%を手数料とする成功報酬から収益を上げています。

成功報酬制なので、初期費用0で利用可能です。

3-5.メディア掲載実績も豊富。主要株主はYJキャピタル、電通、グロービス、ゴールドマン・サックス等

モゲチェックはメディア掲載実績も豊富

モゲチェック(MOGE CHECK)は、NHKや日本経済新聞など日本を代表するメディアへの掲載実績があります。

  • 日本経済新聞
  • 産経新聞
  • NHK
  • 東洋経済
  • プレジデント
  • 日経ビジネス

モゲチェック 主要株主はYJキャピタル、電通、グロービス、ゴールドマン・サックス等

また、主要外部株主には、以下のような実績ある会社が名を連ねています。

  • YJキャピタル
  • ゴールドマン・サックス
  • オプトベンチャーズ
  • グロービス・キャピタル・パートナーズ
  • マネックスベンチャーズ
  • 電通国際情報サービス
  • 電通イノベーションパートナーズ

4.モゲチェック(MOGE CHECK)を利用するデメリット

モゲチェックを利用するデメリット

ここまではモゲチェック(MOGE CHECK)の特徴を紹介することで、モゲチェックを利用することで得られるメリットをお伝えしてきました。

では、モゲチェックを利用するデメリットはないのでしょうか?

ここでは、モゲチェックを利用する上で考えられる具体的なデメリットを紹介します。

4-1.確実に100%借り換えが成功する訳ではない

モゲチェック(MOGE CHECK)を利用すれば、確実に100%借り換えが成功する訳ではないです。借り換え先の金融機関にも、審査基準があるからです。

ただし万が一、診断通りの借り換え金額にならない場合は無料になります。

4-2.対面診断はおこなっていない

モゲチェック(MOGE CHECK)は、オンライン完結型のサービスです。対面でじっくり話し合いながら借り換えを進めたい人にとっては、心配な点かもしれません。

また、モゲチェックの悪い評判・口コミで紹介したように、極稀にオンライン完結しない場合もあります。

逆に対面する時間がない、忙しい社会人にとってはメリットがあると言えます。また、面談希望の場合は個別対応も可能です。

4-3.サービス利用には成功報酬で手数料がかかる

モゲチェック(MOGE CHECK)は、借り換え成功時の利益から手数料を得ています。

完全無料ではなく、時間がある人には自分で出来る作業とも言えます

しかし実際、不動産投資の借り換えを個人でおこなうのは難しいです。費用対効果を考えると、モゲチェックを利用した方が安上がりになるとも言えます。

5.モゲチェック(MOGE CHECK)をおすすめする人【借り換え事例を紹介】

モゲチェックをおすすめする人

モゲチェック(MOGE CHECK)で、ローンの借り換えをおこなうことでメリットが出やすい方は、次の3パターンです。

  1. 2013年以前に物件を購入した方
  2. 現在金利が2%以上の方
  3. 元本が1,500万円以上の方

では、実際に不動産投資用ローンの借り換えに成功した人の事例を紹介します。

5-1.関西に1Rなど・6部屋を所有する会社員Aさん(40代)の場合

借り換え前 借り換え後 差分
残存期間 27年10ヶ月 28年 -
月次返済額 8.7万円 7.4万円 -1.2万円
総返済額 2,889万円 2,495万円 -394万円

モゲチェック(MOGE CHECK)で不動産投資用ローンの借り換えをしたことにより、月次編返済額が1.2万円、総返済額では394万円の削減に成功しています。

5-2.東京都内に1棟マンション所有の会社員Bさんの場合(50代)※リフォーム資金700万円追加

借り換え前 借り換え後 差分
残存期間 3年3ヶ月 10年 7年9ヶ月
月次返済額 41.6万円 20.8万円 -20.9万円
総返済額 1,624万円 2,491万円 +867万円

モゲチェック(MOGE CHECK)で不動産投資用ローンの借り換えをしたことにより、借り換え期間が7年9ヶ月伸びました

総返済額で見ると、867万円増額していますが、月次の返済額が約半分の20.8万円まで削減されています。

6.モゲチェック(MOGE CHECK)のQ&A【よくある質問】

モゲチェックのQ&A

モゲチェック(MOGE CHECK)に寄せられる「よくある質問」への答えを紹介していきます。

6-1.借り換えにあたりユーザーが行う手続きは何ですか?

手続きは以下の3つです。

  • 必要書類の提出
  • 口座開設や団体信用生命保険の手続き
  • 金銭消費貸借契約の締結

6-2.対応してくれる人はどのような人ですか?

銀行出身者、不動産業界出身者など、ローンに精通したプロが対応します。

サービス立ち上げから数多くの案件を取り扱い、金融機関との交渉や事務手続きなどローンに精通したプロなので安心できます。

6-3.個人情報の取り扱いは大丈夫ですか?

モゲチェック(MOGE CHECK)を運営する株式会社MFSは、プライバシーマーク付与事業者です。

2016年には、プライバシーマークを取得し、適切な管理・運営をしています。

7.モゲチェック(MOGE CHECK)担当者からのメッセージ

モゲチェック
当社にご相談頂くほとんどの投資家の方が不動産会社からの推薦でローンを借りていますが、必ずしも最高の金利で借りられているとは限りません。

モゲチェックは住宅ローン、不動産投資ローンで過去300億円を超えるローン媒介の経験とネットワークを生かし、不動投資家の皆様にあったローンを提供しております。

8.イエベスト編集部が分析するモゲチェック(MOGE CHECK)の魅力

松崎サブロー
モゲチェック(MOGE CHECK)は、実際の利用者の声でも、借り換えによって総返済額の減額や返済期間の延長に成功した人が多く見られます

公平性を保つため念の為デメリットも紹介しましたが、成功報酬制のため利用するデメリットは実は、ほとんどありません。運営会社の実績も豊富なので、安心して利用することができるでしょう。

byイエベスト編集長・松崎サブロー(@iebest_info)

9.モゲチェック(MOGE CHECK)で不動産投資ローンの無料Web診断をしてみよう!

以上。ここまで、モゲチェック関するリアルな評判・口コミを、良い点・悪い点、包み隠さず紹介してきました。

少しでも気になった方は「無料Web診断」できますので、ぜひ試してみてください!

モゲチェック(MOGE CHECK)の公式サイトを見る

バナー原稿imp
  • この記事を書いた人
松崎サブロー

松崎サブロー

イエベストの編集長です。宅地建物取引士。不動産会社では不動産投資、不動産売却、不動産賃貸、不動産管理など幅広く担当。 不動産に関わる難しい知識を初心者にもわかりやすい正しい情報として提供することを心がけています。

-不動産投資会社の評判・口コミ一覧

Copyright© イエベスト , 2019 All Rights Reserved.