不動産投資で絶対に失敗したくない人はこちら

一般コラム

クイックポイント(QuickPoint)は怪しいサイト?使い方・登録方法も詳しく解説!

投稿日:

クイックポイント(QuickPoint)は怪しいサイト?使い方・登録方法も詳しく解説!

クイックポイントと連携させるとPayPayボーナスがもらえるらしいけれど、怪しいサイトではないのかな?」

設定とか面倒なイメージがあるけれど簡単にできるものなの?」

クイックポイントは2019年9月25日に開始されたポイントサイトで、国内大手のソフトウェア流通サイトを運営する「Vector」が提供しているサービスです。

今回はクイックポイントのサービス内容や設定の仕方などについて、詳しく解説をしていきます。

まだPayPayユーザーでない方でも登録すれば利用できますので、お得にPayPayボーナスを貯めていきたい方はぜひ、この記事を参考にしてください。

1.クイックポイント(QuickPoint)とは?

1.クイックポイント(QuickPoint)とは?

クイックポイントとは、国内大手のソフトウェア流通サイトを運営する「Vector」がスタートさせたPayPayボーナスを入手できるポイントサイトです。

ここでは、クイックポイントのサービス内容について解説をしてきます。

1-1.クイックポイントの概要

クイックポイントはPayPay専用のポイントサイトで、PayPayをさらにお得に使えるメリットがあります。

利用方法としては、クイックポイントに掲載されているアプリをインストールしたり、指定されたショッピングサイトで買い物や各種申し込みをしたりするとPayPayボーナスをもらうことができます。

1-2.利用するにはPayPayとクイックポイントアプリが必須

クイックポイントは基本的にスマートフォンのアプリから活用するのが便利です。

そのため、クイックポイントのアプリをスマートフォンにインストールしなければなりません。

また、PayPayボーナスを貯めるので当然、PayPayアプリも必須です。

クイックポイントは無料でインストールでき、PayPayボーナスを無料で貯めていく方法も色々と用意されています。

2.クイックポイント(QuickPoint)を貯める方法

2.クイックポイント(QuickPoint)を貯める方法

ここからはクイックポイントを使って、実際にPayPayボーナスを貯めていく方法をご紹介していきます。

2-1.スクラッチ

クイックポイントには「QPスクラッチ」というコンテンツがあり、新規登録や友達紹介、獲得した「PayPayボーナス」が一定額に達する等の条件が満たされると、空くじなしのQPスクラッチがもらえます。

1円から1万円相当が10個当たり、実際に1万円をゲットした方もいるようです。

通常、新規登録すると「QPスクラッチ」が1枚もらえ、友達招待による登録の場合はさらにもう1枚(合計2枚)の「QPスクラッチ」がもらえます。

クイックポイントでは「QPスクラッチ」が通常の2倍もらえるキャンペーンなどが不定期に開催されるので、マメにサイトをチェックするとよいでしょう。

2-2.友達招待

クイックポイントに友達を招待するとPayPayボーナスがもらえ、招待された友達と紹介者であるあなたの両方に10連スクラッチが付与されます。

スクラッチカードはPayPayボーナスを500円貯めないと通常はもらえません。

友達を招待するだけでQPスクラッチをもらえるのですから、かなりお得といえます。

2-3.累計獲得額

クイックポイントで獲得したPayPayボーナスが500円分付与されるとQPスクラッチが1枚もらえます。

なお、報酬累計獲得にはQPスクラッチの当選金額が含まれません。

また、QPスクラッチの獲得が反映されるまでには数時間程度かかることもあります。

2-4.アプリインストール

アプリのインストールや条件達成でPayPayボーナスが即時に付与されます。

お手持ちのスマホにアプリをインストールするだけなので手間をかけずに、10円程度のポイントをすぐに稼げます。

アプリのPayPayボーナスは13円のものが多く高額な金額ではありません。

しかし、クイックポイントを経由するだけでPayPayボーナスが貯まりますから、スキマ時間にコツコツとインストールするだけで手軽にポイントを稼げるのがメリットです。

2-5.デイリー人気ランキング

クイックポイントの公式サイトにあるデイリー人気ランキングでもPayPayボーナスが獲得できます。

アンケートやショッピング、ゲームなど様々なカテゴリからお好きなものを選んで利用します。

投資用の口座を新規開設するだけでPayPayボーナス3,100円をゲットできるなど、大きく稼げるものもたくさん提供されているため見逃せません。

2-6.ネットショッピング

ヤフーショッピングなどのサイトで買い物をすると、PayPayボーナスを高還元率(22.72%など)でゲットできます。

化粧品や食料品など様々な商品が用意されており、ただ普通に購入するだけではもらえないポイントが、クイックポイントを経由するだけで手に入れられるのがメリットです。

探している商品があるならば、ぜひ、ヤフーショッピングのサイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。

2-7.ゲーム

クイックポイントでは、スマホにクイズコンテンツなどのゲームをインストール後、起動して一定ラインまでクリアするだけでPayPayボーナスをもらえます。

中にはPayPayボーナスが2,000円相当稼げるアプリゲームもあり、楽しみながらボーナスをゲットできるのが魅力です。

ゲーム好きな方は趣味と実益を兼ねながらボーナスを手に入れることができます。

2-8.ポイントサイト

ポイントサイト経由でクイックポイントに新規登録すると、登録特典の他にポイントサイト独自のポイントが貯まるだけでなく、現金や他のポイントなどに交換できるのも良い点です。

ポイントサイトを経由するだけでお得にポイントが獲得できるので、クイックポイントに新規登録する際にはポイントサイトを利用しない手はありません!

たとえばポイントサイトのECナビ経由でクイックポイントに新規登録すると、ECナビポイントが1000ポイント(100円相当)獲得できるという事例もありました。

ただ、経由するだけで100円相当稼げるので非常にお得だといえます。

2-9.会員登録

不動産投資サイトやミュージックストアなどの新規会員に登録するだけで、PayPayボーナスをゲットできます。

たとえば、エンジニア転職支援サービスではPayPayボーナス2,000円相当、カード発行などではPayPayボーナスが1,000円相当がもらえるなど、金額が高めに設定されているのが嬉しいポイントです。

インターネット接続サービスやネット証券などと契約をし、実際にサービスを利用すると何と10,000円相当のPayPayボーナスが付与されます。

自分が利用してみたいサービスがある場合は、クイックポイントを経由すると高額ボーナスがもらえるので、ぜひ、試してみてください。

2-10.各種申込み

事業者ローンやカードローンなどのカード発券や、新電力会社への電気使用切り替えの申し込みなどでは約9,000円相当のPayPayボーナスが付与されます。

格安スマホへの乗り換えやブランド品のリサイクルショップの買取サービスなどでも、2,000円から3,000円相当のPayPayボーナスを手に入れるチャンスが訪れます。

直接その事業者にサービスを申し込まずに、クイックポイントを経由させた方がかなりお得です。

3.クイックポイント(QuickPoint)が貯まる通販カテゴリ

3.クイックポイント(QuickPoint)が貯まる通販カテゴリ

通販の利用や旅行をするときなどにクイックポイントを経由すると、PayPayボーナスを効率よく貯められます。

カテゴリの種類を詳しく解説していきましょう。

3-1.エンタメ

クイックポイントを経由して動画サービスや電子マンガや雑誌、ゲーム、各種イベントなどの支払いをするとPayPayボーナスがもらえます。

以下のようなサービスがあります。

ゲームPayPayボーナス 800円~2,000円相当
dTVPayPayボーナス 125円相当
電子貸本Renta!PayPayボーナス 4.76%
楽天ミュージックPayPayボーナス 231円相当
チケットぴあPayPayボーナス 0.35%

3-2.総合通販

ネットで買い物をするときに、クイックポイントを経由するだけでPayPayボーナスが貯まります。

大手総合通販を含む多くのネットショップに対応していますから、お得にボーナスを貯めてみてはいかがでしょうか。

代表的なサービスは以下の通りです。

Yahoo!ショッピングPayPayボーナス 0.46%
PayPayモールPayPayボーナス 0.46%
イオンショップPayPayボーナス 1.00%
通販王国PayPayボーナス 4.76%
ニッセンオンラインPayPayボーナス 1.00%

3-3.旅行

旅行に行くときのホテル予約サイトも、クイックポイントを経由してPayPay支払いが可能です。

大手旅行・ホテル予約サイトが対応しています。

Yahoo!トラベルPayPayボーナス 800円相当
じゃらんnetPayPayボーナス 0.50%
小田急トラベルPayPayボーナス 1.36%
スカイチケットPayPayボーナス 50円相当
赤い風船&海外ツアーPayPayボーナス 0.95%

3-4.ファッション

服や靴、メガネなどのファッションカテゴリでもクイックポイントは活用できます。

代表的なサイトは以下の通りです。

ABC-MARTオンラインストアPayPayボーナス 0.95%
コロンビアスポーツウェアPayPayボーナス 2.65%
オンワード・クローゼットPayPayボーナス 1.00%
アディダスオンラインショップPayPayボーナス 0.50%
リーボック公式PayPayボーナス 1.43%

4.クイックポイント(QuickPoint)の使い道

4.クイックポイント(QuickPoint)の使い道

クイックポイントを経由してPayPayボーナスが貯まったら、お得にショッピングをしてみましょう。

使い道としては「実店舗」「ネットサービス」「請求書払い」の3通りがあります。

4-1.実店舗で利用する

PayPayは日本全国の店舗で利用可能なサービスです。

全国のコンビニやスーパー、ドラッグストア、飲食店、家電量販店、百貨店などあらゆるお店で利用ができます。

店頭で利用するときはレジでバーコードを見せたり、お店のQRコードを読み取ったりして精算するだけ。

なお、読み取り方式はお店によって異なります。

4-2.ネットサービスで利用する

ショッピングサイトではもちろん、ウーバーイーツなどのネットのサービスで利用ができます。

電子書籍、ゲーム、タクシー配車 などネット上で決済を行うサービスでもPayPayで支払いが可能です。

ネットサービスの支払いで使用できるのはPayPay残高のみで、ネットサービスでの支払い完了時にも「PayPay」の音が再生されます。(音量調節が可能)

スマートフォンやパソコンの画面で簡単に支払いが完了できます。

関連記事はこちら!
Uber Eats(ウーバーイーツ)の手数料・配達料が高い理由は?仕組みや安くする方法を解説!

4-3.請求書払い

残高払いで公共料金や税金などの請求書が支払い可能です。

公共料金は東京電力や東京ガス、東京都の水道局など大手の事業者が対応しています。

紙の請求書はスキャンして支払う方法で、払込票のバーコードを読み取り、支払い金額を確認し「支払う」を選択するだけで完了です。

家にいたまま24時間支払い可能なうえに、PayPayボーナスも付与されるのでぜひ、オススメします。

5.クイックポイント(QuickPoint)のデメリット【危険性は?怪しい?】

5.クイックポイント(QuickPoint)のデメリット【危険性は?怪しい?】

クイックポイントはとてもお得なサービスで基本的には問題ありません。

しかし、心配する声もネット上に見られるのは事実です。対策としては、2重ロックするなどの対策が必要になります。

5-1.PayPayに不正利用の過去がある

PayPayには残念ながら不正利用の過去があります。

ゆうちょ銀行の口座が不正引き出しされる問題が起きたのです。

また他にはPayPayを利用していない人のクレジットカードが不正利用されたことや、PayPayからの流出ではなく他から流出したクレジットカード情報を利用した事が判明。

過去のPayPayはセキュリティコードの入力回数に制限がなく、3桁の数字を総当たりで入力すれば、いつかはクレジットカードが利用できるようになる状態でした。

その後、PayPayは改善策として、セキュリティコード入力に入力制限を設け、クレジットカード会社のサイトで本人認証サービスのパスワードなどの登録をし、そのパスワードをPayPayに登録するという本人認証サービス(3Dセキュア)を導入したのです。

本人しか分からないパスワードを設定することにより、オンラインショッピングによる不正利用やなりすましを防ぐことができるようになりました。

ただ、これからもPayPayをうたった「フィッシングサイト」や、アプリ経由でのデータ乗っ取りなどの可能性もゼロとは言い切れない状況です。

5-2.ポイント還元率は低い

クイックポイントで高額のポイントが還元されるのは、クレカやローン、不動産投資、ネット証券の申し込み口座開設など、マネー系のカテゴリがほとんどです。

普通にショッピングなどをしただけでは還元率は1パーセントを切るものが多く、かなりコツコツとボーナスを貯めなければなりません。

ある程度の金額に達するまでは、かなり時間がかかることもあります。

5-3.マイ通帳に記載されない

クイックポイントで無料会員登録やカード発行を行って、ボーナスを獲得しているはずなのに「マイ通帳に記載されない」という問い合わせもあるようです。

クイックポイントを利用しても通帳に記載されないということでは、ユーザーも安心してサービスが利用できません。

問い合わせをすればしっかり調査をしてもらえますが、広告利用の判定は企業(広告主)が行っているため、クイックポイント~広告代理店~広告主と何人もの人が関わります。

クイックポイント側では広告主の回答を待つことしかできないため、場合によっては回答に数週間かかってしまうこともあるようです。

5-4.PayPayユーザー以外は利用できない

クイックポイントを利用するにはPayPayユーザーでなくては利用ができません。

そのため「普段からPayPayで買い物をしない」「PayPay以外のキャッシュレスを利用している」という人にはメリットが少ないといえます。

さらに電子マネーやギフトカートとの交換は不可で、PayPay以外の換金もできません。

5-5.強制退会もある

メールに90日以上配信不能となった場合は、強制退会となりますのでご注意ください。

また、クイックポイントを退会しても、メールアドレスやPayPayログインに関する情報は暗号化はされるものの1年間は保持されます。

退会後は原則1年間は再登録ができないという点もデメリットです。

1年間の保持期間は原則として、過去に登録したメールアドレスやPayPayログイン情報で再登録はできません。

5-6.緊急メンテナンスもある

クイックポイントでは緊急メンテナンスが頻繁に行われます。

メンテナンスが緊急で行われたときは利用できないため、金融機関などでチャージができない期間が発生します。

メンテナンス時間は丸1日かかることもあるため、サービスが利用できないなど不便な場合もあるでしょう。

6.クイックポイント(QuickPoint)を利用するための設定

6.クイックポイント(QuickPoint)を利用するための設定

ここでは、クイックポイントを利用するための設定について詳しく解説をしていきます。

6-1.クイックポイントを設定する方法

まずは、クイックポイントとPayPayを以下の順番で連携させます。

  1. QuickPointアプリを起動し、PayPayアイコンをタップ
  2. 「利用規約に同意して登録開始」をタップ
  3. PayPayにログイン
  4. 「アカウントを連携する」をタップ
  5. SMS認証

最初に、クイックポイントのアプリをインストールして起動させます。

次に、表示された画面の一番下の中央にPayPayのアイコンをタップし、クイックポイントの利用規約を確認したら「利用規約に同意して登録開始」のボタンをタップしてください。

利用規約に同意後、PayPayアプリに自動的に切り替わり、ログイン画面が表示され、PayPayに登録している携帯番号とパスワードを入力またはYahoo!JAPANのIDでログインします。

PayPayにログインしたら「アカウントを連携する」というボタンが表示されるので、タップしてSMS認証コードを発行。

SMSが届いたら認証コードをPayPayに入力し「認証する」のボタンをタップします。

認証コードが確認されたら「許可する」のボタンが画面に表示されるので、タップするとクイックポイントとPayPayが連携完了です。

6-2.クイックポイントでPayPayボーナスを貯める

アカウントが連携ができたらクイックポイントでPayPayボーナスを貯めていきます。

クイックポイントでPayPayボーナスを貯める方法は、大きく分けて「QuickPointを経由してネットショッピングをする」「無料会員登録や友達紹介をする」の2つです。

どちらもPayPayボーナスを効率的に貯められます。

6-3.クイックポイントからのメールが届かない問題

サービス開始直後より、特定ドメインについてメールが届きにくい現象が確認されています。

メールが届きにくい現象が起きているドメインは「docomo.ne.jp」「icloud.com」で、ソフトバンクやauでは問題はありません。

クイックポイント側でも原因について調査を進めていますが、クイックポイント側だけでは解決出来ない点もあり、現在も解決されていない状況です。

このため、新規登録・メールアドレス変更については上記のドメインが利用出来ない設定となりました。

また、登録済みの一部の利用者においても、上記のドメイン宛にクイックポイントからのメールが届かない問題が発生しているようです。

7.「クイックポイント」のまとめ

クイックポイント(QuickPoint)は怪しいサイト?使い方・登録方法も詳しく解説!

今回はPayPayボーナスを効率的に貯められる「クイックポイント」について詳しく解説をしていきました。

クイックポイントは日常的に行っているネットショッピングや旅行、投資、プロバイダのサービスなどを、クイックポイントを経由するだけでお得にPayPayボーナスがどんどん貯められる画期的なサービスです。

近年ではポイ活で副業収入を得ている人も多く見られますが、クイックポイントも中には高額ボーナスを稼げる案件もあり、効率的にボーナスを貯めることができます。

貯まったポイントは買い物や公共料金支払いなど様々な支払いに使えますので、非常にお得なサービスです。

PayPayユーザーの方はぜひ、クイックポイントと連携して、さらにガッツリPayPayボーナスをゲットしてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人
松崎サブロー

松崎サブロー

イエベストの編集長です。宅地建物取引士。不動産会社では不動産投資、不動産売却、不動産賃貸、不動産管理など幅広く担当。 不動産に関わる難しい知識を初心者にもわかりやすい正しい情報として提供することを心がけています。

-一般コラム

Copyright© イエベスト , 2021 All Rights Reserved.