一般コラム

100万貯まる節約術を紹介!誰でも出来る再現性高い11個を厳選!

投稿日:

100万貯まる節約術を紹介!誰でも出来る再現性高い11個を厳選!

節約術をお探しですか?

節約してお金を作ることができれば、旅行など趣味に使うこともできますし、貯金すれば老後の生活資金にもなります。良いことづくめですよね!

とは言え「何から始めてみららいいのか分からない」「無理やり生活費を削って、惨めな思いをするのは嫌だ」「結局どうしたらいいのだろう!」と悩んでしまうのではないでしょうか。

そこで本日は、再現性が高く誰でも簡単に出来る!とっておきの節約術を11個厳選して紹介します!

筆者も実践しており効果は実証済みのノウハウなので、ぜひ参考にしてみてください!

1.節約術11個を厳選して紹介【再現性が高く誰でも簡単に出来る】

再現性が高く誰でも出来る節約術を紹介

では、早速、誰でも出来る再現性高い11個を厳選して紹介していきます。

  1. スマホを格安SIMに変更する
  2. インターネット通信費を見直す
  3. 生命保険の契約内容を見直す
  4. 愚痴を言うだけの無駄な飲み会を断る
  5. タバコ・お酒などの嗜好品を断つ
  6. 借金はすぐに返済する
  7. 食事を自炊に変える
  8. 電気の契約を見直す
  9. ガスの契約を見直す
  10. 水道の契約を変える
  11. その他

1.スマホを格安SIMに変更する

スマホを格安SIMに変えると、最安で1,000円以内まで抑えることができます

実際、筆者の父親は大手キャリアDと契約して、ほぼ使わないのに月に5,000円以上支払うプランにされていましたが、格安SIMに変えたことで1/5までコストカットすることに成功しました

2.インターネット通信費を見直す

インターネットをあまり使用しないのであれば、通信費も見直しましょう

スマホと同様、使いもしないのに高額なプランを契約をさせられている可能性があるからです。

最低限のインターネットを使用するのであれば、月額2,000円程度から使えるポケットWiFiなどもあるので、そちらを使いましょう

3.生命保険の契約内容を見直す

生命保険の契約も見直すことで、節約することが出来ます。

特に、保険の営業マンの言われるがままに契約してしまった方は要注意!!

スマホやインターネット通信費と同様に、無駄に高いプランで契約されている可能性が高いです。

4.愚痴を言うだけの無駄な飲み会を断る

愚痴を言うだけの無駄な飲み会を断りましょう。

生産性がゼロの上、お金もかかり全く意味がないからです。

アルコールは翌日に残りますし、メリットが全く見当たりません。

5.タバコ・お酒などの嗜好品を断つ

タバコやお酒も思い切って、断ちましょう。

「そんなことしたら、ストレス解消の手段がなくなってしまうじゃないか!」と思われるかもしれません。

しかし、運動などお金がかからずストレス解消効果の高いものは、他にもあるので大丈夫です。

6.借金はすぐに返済する

いまもし借金がある、特にリボ払いの場合は、すぐに返済しましょう

「なぜ借金返済が節約に関係あるの?」と思うかも知れませんが、せっかく節約していても借金の利息が高ければ、プラスマナスゼロで節約の意味がなくなってしまうからです。

リボ払いの利息は15.00%〜です。低金利の時代、いかにこの利息が高いかは一目瞭然です

7.食事を自炊に変える

食事は自炊に変えましょう

外食が続くと食費がかさむ上、栄養バランスが偏り健康にも良くないからです。

筆者も休日のランチを自炊に変えたのですが、外食と比較して、安くお腹いっぱい食べることが出来るので大満足しています。

予算を決めてスーパーで1週間分の食料をまとめ買いすれば、毎回買い物をする手間もかかりません

8.電気の契約を見直す

電気の契約も見直すことで、節約につながります。

確認するポイントは「アンペア数」と「契約プラン」の2つです。

アンペア数は、1つ下げるだけで月額で約300円、年間で約4,000円安くすることが出来ます

契約プランは、生活時間帯に合わせることで料金を安くすることが出来ます。例えば、日中はほぼ誰も家にいない場合、夜間に多く電気を利用するプランに変更するのがおすすめです。

他にも「こまめにコンセントを抜く」「エアコンのフィルターを掃除する」などもあります。思い切って、契約する電力会社を丸ごと変えることもいいですね。

9.ガスの契約を見直す

LPガスと契約している場合、都市ガスに変更することで節約することが出来ます

都市ガスは公共事業的な部分があり、民間企業のLPガスより安いからです。

他にも具体的に出来る節約方法としては、次の3つがあります。

  1. 給湯器の電源をこまめに切る
  2. 給湯温度を1度下げる
  3. お風呂は蓋をして保温する

10.水道代を下げる

水道代を下げることも、節約に繋がります。

電気やガスと比較して料金が安い為あまり重要視されませんが、小さな工夫でも効果が出るからです。

ちなみに、水道料金の一般的な内訳は次のようになっています。

水道代 節約 内訳

※出典「一般家庭水使用目的別実態調査

1番割合が大きい、お風呂代を節約するには「シャワー・ヘッドや蛇口を交換する」という方法がおすすめです。

11.その他の節約術

最後に、その他の節約術を紹介します。

  • 国民健康保険料を1年分一括で支払う(※1~2%割引になります)
  • Yahoo公金を利用する(※クレジットカードやTポイントで支払い可能)
  • 自動車保険を見直す
  • 外出先で飲み物を買わない
  • 雑誌や新聞は図書館で読む

2.家計簿をつけて現状を把握しよう【節約開始の前に】

家計簿をつけて現状を把握しよう【節約を始める前に】

節約術では、「1.節約術11個を厳選して紹介【再現性が高く誰でも出来る】」で紹介したような具体的方法を試すことも大切です。しかし、実は現状を分析することの方がより重要です。

現状が分析できていないと、現在1番無駄に出費している箇所、節約すれば1番効果が高い場所などが判断できないからです。

下記の9つの項目を紙に書き出して、数字で現状を分析してみましょう

  1. 食費
  2. 住居費
  3. 光熱費
  4. 家具・家事用品
  5. 被服
  6. 医療費
  7. 交通・通信費
  8. 教養・娯楽
  9. その他支出

「え!こんな所にこんなにお金かかってたの?」というような発見があり、改善策も思いつくはずです。

2-1.家計簿アプリ「マネーフォワード」「おカネレコ」「マネーツリー」も便利

moneyforward マネーフォワード

「紙に書き出して家計簿をつけるなんて、時間もないし面倒くさくて出来ない!」という方には、スマホ1台で簡単に家計簿をつけることができるアプリがおすすめです。

無料かつ高品質な家計簿アプリは、次の3つです。

3.節約術が失敗する理由と解決するためのポイント

節約術が失敗する理由と解決するためのポイント

3-1.節約の目的が曖昧なまま始めてしまう

節約を始めても続かない方の特徴に「目的が曖昧なまま始めてしまう」ことが当てはまります。

あなたが節約をする目的は何ですか?

  • 貯金をするため
  • 資産運用をするため
  • 子供の学費のため
  • 老後の生活費のため
  • 旅行に行くため

など、目的をハッキリさせなければ、続くはずがありません。

解決するためのポイント

節約の目的を数値化しましょう。数値化することで目的が明確になります。たとえば「毎月1万円節約する。節約したお金は老後のために貯金する」などが分かりやすくてよいでしょう。

3-2.節約したお金の使い道を把握していない

節約したお金の使い道を把握していないことも、節約を失敗する原因になります。

せっかく節約したのに、知らぬ間に飲み代に使っていたら意味ないですよね。

解決するためのポイント

家計簿をつけましょう。お金の流れを把握することで、無駄な支出を無くすことができます。

4.節約で貯めたお金は資産運用に回すのもおすすめ

節約で貯めたお金は資産運用に回すのもおすすめ

節約で貯めたお金の使い道は、資産運用に回すのもおすすめです。

特に、節約の目的が「将来の不安対策」である場合です。

貯金だけしていても資産は増えていかないですし、現金で資産を所有しているとインフレ等の影響で目減りする可能性もあるからです。

おすすめの資産運用方法としては、次の3つです。

  1. 株式投資
  2. 投資信託
  3. 不動産投資

4-1.株式投資

株式投資は、節約したお金でおこなう投資に最適です。

数万円程度から投資を始めることができ、銘柄によっては株式優待サービスも受けることができるからです。

また、株の動きは世界情勢と深く結びついているので、株の動きを学ぶことで日本国内だけでなく海外のニュースにも敏感になります。

4-2.投資信託

投資信託は、株式投資に割く時間がない方におすすめです。

証券会社に株式運用を任せることが出来るからです。

運用手数料は発生してしまいますが、プロが運用するため安心感が違います。自分で株の銘柄を選んで運用する自信が無い方は、投資信託を始めるとよいでしょう。

4-3.不動産投資

さいごにおすすめするのは不動産投資です。

不動産投資は、株式と違い1日に何度も売買されず価格の変動が小さいからです。

自身の居住用、賃貸物件用、民泊用など、様々な用途で使うことが出来るのも大きなメリットです。

また、相続税対策としての用途もあります。実際に相続税を3割程度抑えることが出来たという例もありますよ。

不動産投資なんか資金がなくて出来ないよ!と思った方へ

creal クリアル

1万円の少額から不動産投資できる「CREAL(クリアル)」という不動産クラウドファンディングサービスがおすすめです。

詳しく知りたい方は、こちらの記事「CREAL(クリアル)の評判は?注目の不動産投資クラウドファンディングを紹介」で詳しく知ることができます。

間違っても、FXなどハイリスク・ハイリターンのものに手を出さないでくださいね!

5.節約術のまとめ

節約術のまとめ

以上、再現性が高く誰でも簡単に出来る!とっておきの節約術を11個厳選して紹介しました!

最後に、もう一度復習するとこんな感じです!

  1. スマホを格安SIMに変更する
  2. インターネット通信費を見直す
  3. 生命保険の契約内容を見直す
  4. 愚痴を言うだけの無駄な飲み会を断る
  5. タバコ・お酒などの嗜好品を断つ
  6. 借金はすぐに返済する
  7. 食事を自炊に変える
  8. 電気の契約を見直す
  9. ガスの契約を見直す
  10. 水道の契約を変える
  11. その他

筆者も実践しており効果は実証済みのノウハウなので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

バナー原稿imp
  • この記事を書いた人
松崎サブロー

松崎サブロー

イエベストの編集長です。宅地建物取引士。不動産会社では不動産投資、不動産売却、不動産賃貸、不動産管理など幅広く担当。 不動産に関わる難しい知識を初心者にもわかりやすい正しい情報として提供することを心がけています。

-一般コラム

Copyright© イエベスト , 2019 All Rights Reserved.