アパート経営を法人化をする5つのメリットと3つのデメリット

こんにちは!
「不動産投資のススメ」の管理人、松崎 サブローです!

今回はアパート経営の法人化についてお話しします。

アパート経営をしている人で、「法人化すると節税になるよ」という話を聞いたことがある方もいるかもしれません。確かに、アパート経営で賃料収入が一定以上に達した場合、法人化することで節税をすることができます。

続きを読む

空き家対策特別措置法についての情報を網羅的にまとめました。

こんにちは!
「不動産投資のススメ」の管理人、松崎 サブローです!

近年、空き家が増加して問題になっています。これを受けて、2015年に施行されたのが空き家対策特別措置法(正式名称「空家等対策の推進に関する特別措置法」)です。

さて、この空き家対策特別措置法ですが、空き家の所有者にとっては重要な法律です。なぜなら、空き家を放置しておくと行政から助言や指導がなされ、それに従わないと固定資産税が6倍にも跳ね上がり、さらには罰金を支払わなければいけなくなる可能性があるからです。

続きを読む

【保存版】土地活用で駐車場経営をする方法を1から徹底解説!

こんにちは!
「不動産投資のススメ」の管理人、松崎 サブローです!

土地活用として駐車場経営を検討中ですか?

現在使っていない土地を所有していて、そこを上手く活用したいと考えたとき、駐車場経営は最も手軽に始められる活用方法といえるでしょう。始めるための初期費用が少なくてすみますし、法令等の制限も少なく比較的どんな土地であっても始められます。

続きを読む

土地の相続税の計算方法とシミュレーション。軽減措置まで全てわかる

こんにちは!
「不動産投資のススメ」の管理人、松崎 サブローです!

土地の相続税について気になっていますか?

この記事を読んでいるのは、
「土地を相続することになったけど、相続税がどうなるか気になる」
「自分が亡くなって所有する土地が相続された時、相続人(配偶者や子供たち)にかかる相続税が気になる」
といった方ではないかと思います。

続きを読む

カテゴリー別|絶対読むべき不動産投資のブログ15選

こんにちは!
「不動産投資のススメ」の管理人、松崎 サブローです!

今日は不動産投資に関するおすすめのブログを紹介します。

これから不動産投資を始める方や現在不動産投資をしている方が不動産投資の情報を得るとき、実際に不動産投資をしている方の「ブログ」はとても参考になります。ブログを読めば、実際に不動産投資を行われている方のノウハウや失敗談を学ぶことができるからです。

続きを読む

土地の固定資産税はいくらかかる?計算方法まで紹介

こんにちは!
「不動産投資のススメ」の管理人、松崎 サブローです!

土地を所有している場合、毎年「固定資産税」を納める必要があります。最近購入や相続で土地を手にした人や、これから土地を買おうとしている人にとって、土地に固定資産税がどれくらいかかるかはすごく気になるポイントではないでしょうか。

続きを読む

不動産の売買を個人で行うまで全手順

こんにちは!
「不動産投資のススメ」の管理人、松崎 サブローです!

不動産を個人で売買したいとお考えですか?

一般的に、不動産売買は不動産仲介業者を利用して行います。不動産仲介業者が、売主や買主に代わって物件の取引相手を見つけてくれたり、売買交渉したり売買契約を結んでくれたりします。

しかし実は、不動産売買は不動産仲介業者を利用せず、個人でもできます。不動産仲介業者を利用しなければ、不動産仲介業者に支払う手数料がかからなかったり、相手と直接交渉することになりますので、場合によっては普通よりも良い条件で不動産が取引できたりします。また、すでに売買する相手が決まっているという場合は、不動産仲介業者を利用する必要がありませんね。

続きを読む

土地の消費税は非課税?不動産取引と消費税の関係を解説!

こんにちは!
「不動産投資のススメ」の管理人、松崎 サブローです!

土地の取引にかかる消費税についてきちんと理解していますか?
私たちが普段モノを取引するとき、その価格には消費税が課せられますよね。そのため、何かを取引する際には、消費税がかかるのが当たり前だと思って生活しているはずです。

しかし、土地を取引する場合は、原則としてその取引価格に消費税はかかりません。土地は「消費税」の性質に合わないからです。ただし、例外的に消費税が課されてしまう取引もあります。

続きを読む

《銀行別の金利目安も記載》アパートローンって何??を解説!

こんにちは!
「不動産投資のススメ」の管理人、松崎 サブローです!

「アパートローン」で融資を受けたいとお考えですか?

アパートローンとは、アパートやマンションを、マイホームにする以外の目的(投資用や商業用など)で購入する時に受けることができる融資のことを指します。

これから不動産投資を始めたいという場合、アパートローンで融資を受ければ物件購入費用に充てることができます。ちなみに、名前に「アパート」とついていますが、マンションを購入する場合でも利用することができます。

続きを読む

オンラインでもできる?土地の謄本を取得・閲覧する方法

こんにちは!
「不動産投資のススメ」の管理人、松崎 サブローです!

土地の相続や売買などで登記をするといった場合、土地の謄本を取得したり閲覧したりする必要が生じます。
ただ、不動産の謄本というものになじみのある人は少ないのではないでしょうか。そのため、どうやって謄本を取得したり閲覧したりすれば良いのか分からない、という方も多いと思います。

続きを読む